【無料】プロと一緒に人材課題の短期解決をめざしませんか?「コンサルティング事業」のご案内

>>一覧に戻る

d16cd5ba25fdc4909b207fb675d83b51_l.jpg

専門家の活用で人材課題のスムーズな解決を目指しましょう!

人材課題に対して、セミナーの受講等によって独自に解決することはもちろん可能ですが、専門知識をもったコンサルタントに相談することができればよりスムーズな解決をめざすことができます。

そこで今回、近畿7府県の中小企業の中から30社限定で中小企業診断士やキャリアコンサルタントなどの資格・専門知識をもったプロによるコンサルティングを実施することとなりました。

また、コンサルティングを実施するにあたっては、中小企業庁が新開発したツールを使用して、サポートを受ける企業様にもわかりやすくすすめていきます。
コンサルティングについては全て無料で受けられますので、この機会に是非ご活用ください。

例えば、こんな企業様にお勧めです!

〇新卒・第二新卒などの若手採用に苦戦しており、何か手を打ちたい。
〇脱量産・脱下請けなどに向け、新ビジネスモデル構築に携わる人材を何とかしたい。
〇人材育成や技術伝承がスムーズに進むよう仕組みから見直したい。

お申し込み

※上記ボタンよりログインのうえ、お申込みください。
※お申込みにはOSAKAジョブフェアの会員登録が必要です。 >>会員登録はこちら

コンサルティング詳細

コンサルティング期間

令和元年8月〜令和2年1月(変更になる可能性があります。)

対象・募集企業数

【1】人材確保に課題を抱える中小企業かつ
1.「地域未来牽引企業」に選定されている
2.経済産業省・近畿経済産業局のアワードを受賞している
3.近畿経済産業局の各種プロジェクトに参加している

上記1〜3のいずれかにあてはまる。

【2】所在地が滋賀県である

上記【1】【2】を満たす企業様2社
※大企業、みなし大企業はご応募いただけません。>>中小企業庁「中小企業の定義について」

応募締切

締切:令和元年8月9日(金)まで 

※上記条件を満たす企業様先着順となります。

コンサルティング実施内容

キャリアコンサルタント・中小企業診断士などの資格を持つ人材課題解決のプロが専任スタッフとなり、個別に貴社を訪問・ヒアリングを実施いたします。
その上で、中小企業庁の研究会で開発された「人材確保支援ツール*1」を活用し、貴社の人材確保に関する経営課題等を整理、アドバイス、コンサルティングを行います。

※本事業でコンサルティングを受けた企業様は、近畿経済産業局が主催するマッチング会(合同企業説明会、業界研究会)に優先的に参加いただけます。(令和2年2月開催予定)
※1社あたり、5回程度の個別コンサルティングを実施予定しております。コンサルティングが決定した場合、途中での辞退はお控えいただきますようお願いいたします。

*1…(人材確保支援ツール)について

現状を踏まえ、将来のビジョンや経営課題を明確化し、その課題解決のために必要な人材とは何か、その人材を獲得・育成するためには何が必要なのかなどを整理するためのツールです。
このツールを活用し、把握された課題を段階的に解決していくコンサルティングを行うことにより、人材不足の状況に対する本質的な対応策が明らかになります。

ツールについての詳細はこちら

お申し込み

※上記ボタンよりログインのうえ、お申込みください。
※お申込みにはOSAKAジョブフェアの会員登録が必要です。 >>会員登録はこちら

運営・お問い合わせ

一般財団法人大阪労働協会 人材開発部
担当:橋詰、佐野
TEL:06-4794-7355
E-MAIL:osakajobfair@l-ork.jp

主催

近畿経済産業局

OSAKAジョブフェア実施運営事務局(大阪労働協会)
E-Mail osakajobfair@l-ork.jp
TEL  06-4794-7355
プライバシーポリシー